スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよう♪

2010 - 07/15 [Thu] - 21:22

今朝も、警報出てるやーーーん(-.-)
また長女を連れて面会へ。


昨日の様子じゃまだ麻酔から覚めてないだろうなぁって
思って行ったら



起きてた♪



呼吸器も外れてびっくりするぐらいの角度で
ベットを起こされて座ってた。



ほぼ直角じゃないか。。。



しんどくないのか?



酸素マスクがうっとおしいから
しきりに外そうとする。
そのたびに看護師さんに



鼻までちゃーーんとつけましょうね♪



ってもどされる。

わかるよ。
息をいっぱい吸おうと思ったら
なんだかへばりついてくるような感じがするのよね。
妻も経験者です。



たくさんの管をつけられてほんと大変そう。
でもどれもこれも大切なものなのよね。



今回まるがりは


大動脈解離を起こしていたために



人工血管と人工弁を入れる手術をしました。



体に異物を入れること。
すごく大変なこと。
それを手術中に長男に話したら



ねぇ・・・まるがりは・・・



ターミネーターみたいになるんちゃうん?



だといいねぇ。。。
って、あんた大丈夫かっ?
まるがりよりも長男のほうが心配だよ。。。


昨日面会から帰ってきても


ねぇ、まるがりは



ターミネーターになってなかった?



そんなにターミネーターが好きだったっけ?



目が覚めてた、まるがりと少しだけど話ができてよかった。
心配かけたことをしきりに謝るたびに
涙が出そうになる・・・
ずっとこらえてたのに帰り際


愛してるよ。


の一言でこらえ切れなくなってしまった
義理のお父さんもいてたから
うんうん。ってしか言えなかったけど。


明日はICUから出られるといいね。



まだ・・・

2010 - 07/14 [Wed] - 21:40

昨日からの大雨で洪水警報が出た大阪。
長女は休校になったのに
長男は暴風雨が出なかったために登校。
なので長女を連れてまるがりのところへ行ってきました。



起きてたらいいのになぁ~♪



って長女は期待満々。


そうやなぁ。。。



って一応答えては見たものの
7年前のことを思い出すからどうしても期待はできない。
あのとき、


明日の朝には目を覚ましてるから。


ってドクターは言ったのに
結局3日間麻酔で眠らされてたんだもん。
行っても行っても寝てる。



どんだけショックだったか・・・



あの時は子供たちも小さかったこともあって
長女は幼稚園を休ませて
実家に預かっててもらってたから一人だったし
家に帰った後よく泣いてたなぁ。。。



そんなことを思い出すから今回は期待しないで行った。
結果は



やっぱり寝てる。



よかったよ。期待しなくて。
でもね、まったく期待してなかったって言ったらウソになる。
いや、心のどこかでめっちゃ期待してたのかも。
やっぱり一人になると涙出てくるもん。



昨日の夜、11時半ごろドクターから電話があって



出血が続いてるし、血のかたまりがあるから
それを取り除く再手術をしたいんだけどいいですか?



と連絡があった。

前回も同じように麻酔から切れる前に
再手術をしてるからビックリしなかったんだけどね。



1,2時間の手術なので終ったら連絡入れましょうか?
それとも何かあったら連絡しましょうか?


とドクター。

迷わず



何かあったらでいいです。。。


だって寝てたんだもん。
昨日1時間半ぐらいしか寝てないし・・・



お願いだから、ちょっと寝させて!



寝たような気がするんだけど
あんまり疲れは取れてないなぁ。。。

疲れからかストレスからか



人生初の



口唇ヘルペス発症。



口紅塗りにくいわ!!



明日は起きてるかなぁ・・・
やっぱりちょっと期待しちゃう。。。





緊急手術しました

2010 - 07/13 [Tue] - 21:41

13日の夜中の2時半に
まるがりにたたき起こされました。


寝てるのにしゃべりかけてくるから
ちょっとムッとしながら起きたら



背中が痛いねん。。。
お腹が苦しいねん。。。
救急車コースかも。。。



普段から痛いとかあまり言わないまるがり。
痛みに強いって言うか鈍いんだろうね。
そんなまるがりが痛いっていうんだからよっぽどのこと。
しかも救急車って・・・


急いで救急車を呼んで来てもらいました。
その後にはドクターカーも!!



寝室からは子供たちも出されてボー然。



そりゃそうよね。
今何時よ・・・まだ3時前だ・・・



病院に搬送されて検査を受けた後



緊急手術になりました。



7年前に心臓の手術をしてるんだけど
年内に再手術を勧められていたの。
6月には検査入院の予定も入ってたんだけど
仕事が忙しくてそれもままならなかったのよね。
そんな矢先の出来事。



あれよあれよという間に手術の準備に説明。



待合室でうつらうつらしていた子供たちを起こして
オペ室に向かう前にまるがりに
会いに行ったんだけど



4年生の長男だけ会えず。



中学生以下はICUには入れないの。


オペ室に向かうまるがりにもっと気の利いた言葉を
かけてあげたかったし
看護師さんやドクターもいるけど
ぎゅってしてあげたかったのにできなかった。。。
涙は出るけど肝心な言葉が出てこない。
泣いている長女を励ますどころか



一緒に泣いている母ってどうよ・・・



何も考える間もないまま手術に突入。



5,6時間で終ります。
と朝の5時に始まった手術。
終ったのは6時前だよ・・・
ええ。夕方の。



13時間の手術でしたわ・・・



時々うろうろするけど、ほぼ待機室で座ってる状態。
お尻痛い・・・
子供たちも学校を休んでずっと一緒にいてました。



長くかかったけど無事に手術は終わりました。



ICUに面会に行ったけどまだまだ麻酔で眠ってる。
普通の顔して眠ってた。
7年前と一緒だなぁ・・・
待ってる人の気も知らないで
すやすや眠ってるようにしか見えない。
でもしかめっ面してるよりいいか。


このときも長男だけ面会できず。。。
かわいそうに家に帰ってからも泣いてたよ。
大好きなんだもんね。
ごめんね。



たぶん明日の朝の面会時間には麻酔がきれて
起きているんだと思う。思いたい。
7年前の時は


明日の朝には起きてますよ♪


という言葉に期待して(当たり前よね)
面会に行ったらまだ眠ってた。というより眠らされていた。


状態も良くなかったっていうのもあったみたいなんだけど。
あの時のショックはほんとすごくて
眠ってるまるがりの顔を触りながら
ずっと泣いてたっけ・・・
結局3日間くらい寝てたのかなぁ。。。



目を覚ましてくれたときはほんとうれしかった。



今回はあの時みたいな想いをしたくないから
あまり期待しないでおこう。
でも明日起きててくれたらやっぱりうれしいな。



今はどんな夢見てるの?



あの時も電源の切れた携帯にメールしたよね。
今回はメールしないよ。
明日起きてることを信じてるからね。




« | HOME | 

Google

Google

Google

フリーエリア

バンコク 旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。