スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ジュース&梅じゃむ

2010 - 07/01 [Thu] - 20:46

梅ジュース

こないだ仕込んだ梅ジュース。
おいしくできました(*´▼`*人)



2kgの梅で仕込んだから
2.5リットルぐらいできたかな。
これで当分楽しめるわ♪


梅のさわやかな味でおいしいの♪
疲れも吹っ飛びそう・*:.。☆..。.(´∀`人) 
これで暑い夏も乗り切ろう!




梅ジュースから引き揚げられた
しわしわの梅干しちゃん。
捨てるのはもったいないから
梅じゃむに初挑戦。


わくわくしながら作り始めたものの




かなりめんどくさい・・・( ̄_ ̄|||)




しわしわの梅が硬いんだもん。
それを実と種に分けなくちゃいけない。
長男に手伝ってもらいながらなんとかできました♪



梅じゃむ



なんとも怪しい色だけど(^ー^;
パンにつけて食べてみたらおいしい♪
甘さを控えめにしたから
お料理にも使えるかな。


めっちゃがんばってお手伝いしてくれた長男。
梅じゃむを味見したけど



オレ・・・これ、あんまり好きちゃうわ(。´・ω・)。



もともと梅ジュースが好きじゃないから
たぶん無理だろうなぁ・・・と思ってたけど(^ー^;
梅干しは好きなのにね。



でもね、おかげで助かったよ♪
ありがと☆^∇゜)

スポンサーサイト

梅ジュースおいしそー♪
飲んだことないけど、さっぱりしてそう!
この時期にピッタリな飲み物ですね。
梅ジャム気になります!
どんな味なんだろうー

うねこ さん♪

梅ジュースおいしいのよ~~!!
梅が好きな人は絶対好きだと思うわ♪
梅じゃむもいい感じだったよ(^-^)
今日はドレッシングに入れたらおいしかったぁ(*^_^*)

ほんのり色づいている、かわいい雰囲気のジュースですね。
私も何時かは漬けて見たいと思うのですが、実家の母の梅酒を分けてもらうのが、常で・・・v-389

梅ジャムは甘さ控えめで美味しいですよね!
息子さんにはちょっと大人味だったのかな?

お弁当作りも無いのに、朝早く起きてしまいました・・・v-408
いやね~習慣は。

梅ジャム、作ったんですね!
実は私も作りましたよ♪
梅ジュースは、作った事ないけれど、一昨年から梅酢を作ってるんだけど、これっという時には忘れてしまって、これが中々減らないので、一昨年のものと昨年のモノが殆ど残ってるので、今年はジャムにしたんだけどね、私も初めは皮と種を一々取り除いていたら、これ埒があかないのねぇ~!!
だから、蔕(?)をとって、湯かいてからそのまま砂糖と煮込んで裏漉して終わりにしたの。
でも、妻さんのジャムをみてると、身が残ってるのね。
実は、この状態にしてお菓子に入れてみたかったな。ちょっと手間をかければよかったなぁって、ちょっと後悔モードです(笑)

でも、優しいですね。
あんまり好きでもないのに、手を貸してくれるなんて♪

梅ジャム美味しぃですよね~
最初パンにぬっても大丈夫なのか~?って
思ってましたが、意外にあいますよね^^
ヨーグルトに入れるのも好きデス。
梅ジュースもおいしそぉ♪

シナモン∮さん♪

手間がかかってそうで簡単にできるんですよ~
梅酒よりもすぐに飲めるし♪おいしいし(*^_^*)

梅ジャムは私の作り方が悪かったのか
なんとなく苦味があるんです。。。
だからちょっと苦手だったんでしょうね(^_^;)

習慣って怖い(T_T)
そんな私もあんまりゆっくり寝てられなくって・・・
年かしら・・・?(T_T)

kanako さん♪

kanako さんも梅ジャム作ったのね~?
一つ一つに種があるからめんどくさいよねぇ。。。
いろんなレシピを見てると、だいたい実をフードプロセッサーに
かけてるのよね。
妻は実が残ってるジャムが好きなので
あえてゴロゴロさせてるのよ。
パウンドケーキに入れてもおいしそうよね♪

長男は食べるのも好きだけどお料理に
すごく興味があるみたい(*^_^*)
いつも見学(?)したり手伝ったりしてくれるよ♪

mikittyさん♪

ジャム・・・っていうとパンに塗る!としか思い浮かばなくって^m^
ヨーグルトにも入れてるの?
妻も毎日食べてるから明日から入れてみますね♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marugariman.blog121.fc2.com/tb.php/262-ff310262

 | HOME | 

Google

Google

Google

フリーエリア

バンコク 旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。